災害時の炊き出しに関わる課題・事例集 発表会参加者募集案内

パルシステム生活協同組合連合会・真如苑・ピースボート災害支援センター(PBV)が協力して立ち上げた「みんなの炊き出し研究所」が、災害発生直後の炊き出し実施時に被災地で起こる、住民と支援者による課題と支援のエピソードを冊子 …

パルシステム連合会第40回通常総会を開催

パルシステム連合会は6月20日(月)、東京都豊島区のホテルメトロポリタンで第40回通常総会を開催しました。コロナ禍後、初めての会場開催となった総会は、2022年度計画など提案された2議案すべてが全会一致で可決、承認されま …

2021年度 出資配当金・利用割戻金の公告

2022年6月15日(水)第68回通常総代会において、出資配当金ならびに利用割戻金の配当率を次の通り決定しましたのでお知らせいたします。 1.出資配当率および配当金・・・0.3%  出資配当金は出資金へ振替させていただき …

生活協同組合パルシステム福島第68回通常総代会開催報告

◆6月15日(水)ホテルハワイアンズ(常磐藤原町)にて、第68回通常総代会が総代総数104名の内、出席総代97名(本人出席41名、代理人出席0名、書面出席56名)の出席により開催され、全議案が可決承認されました。 【20 …

もっといい明日へ 「超えトーク」開催報告

パルシステム連合会は6月2日(木)、東京・東新宿本部で、第2回超えトーク―「暮らしの新しいカタチを考えよう-家事や育児をサステナブルに-」を開催。スープ作家の有賀薫さんを招き、日々のごはん作りや食育の悩みなど質問にも答え …

パルシステム給付型奨学金制度ニュースレターvol.4

2021年度もたくさんの応援ありがとうございました。#奨学金

ウクライナ難民人道支援基金ふくしまキャンプへの避難民支援に対して寄付金の贈呈

ロシアの侵攻で、ウクライナから福島県内に避難している女性の支援に役立てるため、5月30日パルシステム福島から寄付金と支援品を贈呈しました。ウクライナ人のルバン・オリガさんは「ふくしまキャンプ」を頼って4月、日本に入国しま …

いわきセンター・郡山センタークリーン作戦

 2022年度事業活動方針「環境関連:ふだんの生活のなかで参加しやすく、楽しめる取り組みの提案」に基づき、4月22日(金)専務をはじめ職員7名でパルシステムいわきセンター周りのクリーン活動を行いました。皆さんが意識してく …

「つながり、行動することで気候危機を超えていこう!」

パルシステム連合会は5月6日(金)、東京・東新宿本部で、環境省の担当や有識者を招きシンポジウムを開催。気候変動を止めるための課題や取り組むべきアクションについて考えました。#環境・気候変動アクション2022

うちエコ診断WEB受診キャンペーン

5/16(月)~6/24(金)に「うちエコ診断WEBサービス」に取り組み、診断結果2点(1年間CO2削減量、2年間光熱費削減金額)をフォームより応募した組合員全員に『エコ米・あきたこまち 3合』をプレゼント!#うちエコ診 …

「ウクライナ人道危機緊急募金」ご報告

ウクライナでは今もなお、多くの市民が危険にさらされており、戦禍を逃れるため、他国への避難が後を絶ちません。尊いいのちと人権を守るため、パルシステムグループはこの春、募金活動に取り組みました。組合員のみなさんへ呼びかけた「 …

公開確認会 基礎講座学習会を行いました

8月3日(水)に行われる公開確認会にむけた基礎学習会を行いました。産直事業本部から公開確認会についての説明や意義、監査の仕方。リーファースの水野様より、監査のポイントや監査人の役割。産直事業本部よりパルシステムの産直につ …

【重要】パルシステムでんき 料金改定のお知らせ

パルシステムでんきは2022年7月17日(日)使用分から、料金改定します。#料金改定

【梅フェス2022】ご案内

みんなの梅しごとフォトコンテストを開催します!入賞者には素敵なプレゼントもあります!みんなで梅しごとで盛り上がりましょう!#梅しごと

今春スタート! 『#ほしいをカタチに!プロジェクト』

パルシステムの商品づくりは、組合員一人ひとりの願いが原点です。「こんな商品がほしい」の声に応えて、たくさんの商品がうまれてきました。 ふと周りを見てみると、家事、仕事、子育て、介護……どの組合員にも、それぞれのくらしや悩 …

地域活動を応援するパルシステムグループの助成金が11制度へ拡大

パルシステムグループは2021年度、地域で活動するNPOなど226団体へ総額5,840万2,962円を助成しました。助成団体数、総額ともに前年度より59団体1,172万2,712円と大幅に増えました。助成制度は新たに2制 …

エリア・専門委員会総会を開催しました

4月12日(火)いわき地区、13日(水)郡山地区のエリア・専門委員会総会を開催しました。いわき地区は総代35名、郡山地区は総代14名が参加しました。 横田専務から「2021年度の事業活動報告と2022年度事業活動方針(案 …

2021年度タオルを贈る運動に6万6,044枚 ご協力ありがとうございました

パルシステム連合会は1985年から、酪農生産者へ「タオルを贈る運動」に取り組んでいます。酪農生産者は搾乳する際、牛の乳房の感染防止や、搾乳機械の掃除、牛舎内の清掃などに大量のタオルを使用します。一方、組合員の家には贈答品 …

予約登録米のお知らせ

2022年産「予約登録米」の募集受付開始 生きもの豊かな田んぼを未来へつなぐ#予約登録米

「福島県沖を震源とする地震で被害にあわれた組合員の皆様へ」CO・OP共済 共済金ご請求のご案内

CO・OP共済の商品にご加入いただいている方について、おケガをされ、ご入院、ご通院をされた場合、また、住宅や家財に被害があった場合、被害の程度により共済金をお支払いできる場合がございます。注) ご加入のCO・OP共済の商 …

<重要>【組合員のみなさま】ウクライナ人道危機緊急募金 平和への歩みにご協力を

東部ヨーロッパに位置するウクライナでは、戦闘により多くの市民が不安と緊張の中で過ごしています。子どもを含む死傷者が報告され、生活に必要な水道や電気などのインフラが破壊されています。また、被害を恐れる多くの人びとが、ルーマ …

【緊急声明】福島県生活協同組合連合会 会長より

福島県生協連では、【緊急声明】 ロシア軍によるウクライナ侵攻に強く抗議しますの声明を発表しました。 また、北海道・東北7道県の生協連会長理事は、共同の緊急声明「ロシアによるウクライナ侵攻を直ちに中止し、平和的手段で解決す …

パルシステム福島から新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

いわきセンターに勤務する配送委託社員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。既に濃厚接触者となり、2月28日(月)~欠勤しており、3月3日(木)に発熱があるため、4日(金)に検査し、5日(土)に結果が判 …

【緊急声明】パルシステム生活協同組合連合会理事長より

ロシア軍のウクライナ侵攻に抗議し戦争の即時終結と平和の実現を訴えます#緊急声明

パルシステム福島から新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

3月1日(火)いわきセンターに勤務する定時職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。発熱があるため病院にて抗原検査を行ったところ陽性となりました。 本人は2月27日(日)より出勤しておらず、濃厚接触者 …

オンライン商品展示会を開催しました

2月19日(土)初めてのオンライン商品展示会を開催しました。昨年末からぱるだよりにて告知を行い、事前申し込みには235名と多くの方にお申込みいただき、当日も終始200名前後の視聴者数がありました。 オンライン商品展示会は …

「もっといい明日へ 超えトーク」オンライン講座参加者募集

「もっといい明日へ 超えトーク」第1回目となる今回の講座では、日本農業の立て直しを訴えてきた、資源・食糧問題研究所代表の柴田明夫さんを招き、世界の食糧事情について考えるオンライン講座を開催します。食糧事情に関する基本知識 …

福島市との地域見守りネットワーク協定締結式がおこなわれました

2022年2月2日(水)福島市とパルシステム福島との地域見守りネットワーク協定締結式が執りおこなわれました。 この協定は、住み慣れた地域で、高齢者、障がい者及び子ども等が安心して暮らせる地域社会を実現することを目的にする …

フードバンク贈呈式を行いました

1月31日~2月4日の週にかけて、「フードドライブ」を開催しました。組合員の皆さまのご協力により865.5kgの心温まる食料のご寄付を頂きました。 早速、2月7日にパルシステム福島の高野祐子理事長から、NPO法人ザ・ピー …

パルシステム福島から新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

2月3日(木)郡山センターに勤務する定時職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。子供に発熱があり、本人も倦怠感などの症状があったため、PCR検査を行ったところ陽性の結果となりました。 本人は1月31 …

パルシステム福島から新型コロナウイルス感染に関するお知らせ

2月1日(火)郡山センターに勤務する定時職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。家族の陽性を受けPCR検査を行ったところ本人も陽性の結果となりました。 感染者の発生を受け、本人の最終出勤日である1月 …

「地球の未来にまじめなボディソープ」 人と地球への配慮でダブル受賞

「地球の未来にまじめなボディソープ」容器での紙パック採用や人と環境に配慮した原料調達などが評価され、「サスティナブルコスメアワード2021」では「審査員賞」「企業部門SDGs賞」ダブル受賞を果たしました。もう、皆さまは使 …

年頭のご挨拶

年頭にあたり、組合員の皆様に謹んでご挨拶申し上げます。 この2年間、皆様は新型コロナウイルスの感染状況に一喜一憂しながら毎日を送られてきたかと思われますが、新年をどのように迎えられたでしょうか。デルタ株が落ち着き組合員活 …

募集「冬の秋田 おうちで産地とつながろう。」オンラインツアー参加者募集

秋田の郷土料理きりんたんぽ鍋を食べながら、おうちから産地のみなさんと交流しませんか。冬の秋田のようすや、生産者のみなさんのお話しなど、産地のみなさんとつながることができる機会です。産地とつながることで、産地を訪れたような …

募集【プレゼントが当たる】クリスマス&お正月商品 クチコミ投稿キャンペーン

ただいまパルシステムのクリスマス商品・お正月商品へのクチコミ投稿キャンペーンを開催しています♪ 『家族に喜ばれた』『こんなふうにアレンジして食べた』など、みなさまからのたくさんのクチコミをお待ちしています!#クチコミ

【12/10オンライン学習会】参加者募集

12月10日にみんなで考えよう!気候変動のこと、私にできること オンライン学習会の参加者を募集中です。#STOP気候変動

もったいない川柳 入選作品発表!

もったいない川柳へのご応募ありがとうございました。#もったいない川柳

「もし、私ががんになったら・・・」オンライントークセッション開催案内

パルシステム共済生活協同組合連合会「福祉・たすけあい委員会」主催の「もしも、私ががんになったら・・・」子育て中のがん経験者と医師によるオンライントークセッションを開催いたします。申し込み不要・参加費無料の企画です。詳しく …

東京電力福島第一原子力発電所事故被災者応援金 2020年度助成団体活動報告

パルシステムでは2011年から、東京電力福島第一原子力発電所の事故で被災した方々の保養活動を応援し、2019年からは支援対象を広げた「東京電力福島第一原子力発電所事故被災者応援金」へと引き継ぎ、避難者・被災者に寄り添い応 …

パルシステムの新サービス「「パルのはこ」

パルシステム商品を全国へ宅配 新サービス「パルのはこ」  離れて会えない大事な人に「わが家の食卓」をお届け#パルのはこ

【重要】【2021年10月1回より】配達料一部改定のお知らせ(タベソダ)

日ごろよりパルシステムをご利用いただき、誠にありがとうございます。 生活協同組合(生協)であるパルシステムでは、各種情報提供やシステム利用、商品の配達費用の一部を「配達料」として組合員にも負担していただいております。 パ …

【重要】【2021年10月1回より】パルシステム手数料一部改定のお知らせ(コトコト・きなり・きなりセレクト)

日ごろよりパルシステムをご利用いただき、誠にありがとうございます。 生活協同組合(生協)であるパルシステムでは、各種情報提供やシステム利用、商品の配達費用の一部を「パルシステム手数料」として組合員にも負担していただいてお …

パルシステムオリジナル「地球の未来にまじめなボディソープ」

顔が見える産直産地の原料を使用した「地球の未来にまじめなボディソープ」は、9月6日(月)から注文受付を開始します。#紙パック使用のボディソープ

米の生産者からお礼のメッセージが届きました(JAいわて花巻)

組合員のみなさんの協力により、エコ・茨城こしひかり、エコ・岩手ひとめぼれなど、紹介した商品を中心に多くの注文をいただき、需要が鈍化する夏場にもかかわらず、計画を上回る実績となっています。産直産地へ思いを届けていただき、あ …

2021年度「ささえあい基金」助成団体募集

互いに支え合える地域社会づくりを応援します。詳しい内容は#ささえあい基金から

2021ピースアクションINヒロシマ・ナガサキ

広島県生協連・長崎県生協連と日本生協連は、被爆体験の承継や核兵器のない世界への思いを共有する場として、毎年「ピースアクション㏌ヒロシマ・ナガサキ」を開催しています。 終戦・被爆75年の節目の年を過ぎ、今年は終戦から76年 …

おうちで産地とつながろう。オンラインツアー参加者募集

”こんせん40周年特別企画”こんせんくんのふるさとよりお届け!おうちで産地とつながろう。オンラインツアーの参加者を募集します。詳細は#こんせんくん

第67回通常総代会開催報告

6月16日(水)おもてなし うおしん(小名浜住吉)にて、第67回通常総代会が代議員総数105名中105名(本人出席23名、委任出席1名、書面出席81名)の出席により開催され、全議案が可決承認されました。 【2020年度活 …

きてきて郡山センター ジョイントケア編を開催しました。

郡山センターにお越しいただいて、郡山センターを知って頂こうと企画しましたが、新型コロナウイルス感染症が拡大し、福島県内での移動の自粛を受け、急遽Zoomを使っての開催に切り替えました。 Zoomを使って、体を動かす企画は …

福島市テーマ委員会活動報告

5月31日福島市に新しく出来たテーマ委員会が始動しました。 今回は、秋に組合員さんを募集して行う前に委員でもある川崎さんのご指導のもと【パステルアート】に挑戦!ハードパステルといクーピーみたいなものを削って、指を使って絵 …