「おいでよパル 石けん生活」を開催しました

7月21日(火)いわきセンターで「おいでよパル 石けん生活」を開催しました。3月より新型コロナウイルスの影響で活動が停止していた組合員活動も、今回の企画で再開となりました。コロナ感染の不安もある中、参加いただいた組合員のみなさんに組合員活動再開にあたってのご協力とお願いを案内し、石けん学習会を開始しました。
本来なら実演で紹介できるところも、密を避けるために事前に撮影した「とろとろクリーム石けん」の映像を流し、皆さんに理解していただきました。石けんの商品紹介、合成洗剤と石けんの違い、クエン酸、重曹、アルカリウォッシュ、酸素系漂白剤それぞれの具体的な使い方を、講師の体験談を踏まえて学習しました。石けんを使ってしっかり洗うことが、コロナウイルスからの感染を予防することも再確認することができました。質疑応答では複数の質問があり、参加者の石けん生活への前向きな姿勢を感じました。

ソーシャルディスタンスもしっかり取って。できる限りの対策でお迎えします

参加された方、一人ずつ質問が出ました
パルシステムで取り扱いのある商品がずらり
参加者のお土産♪ 石けん生活始めましょう!