福島県酪農業協同組合様より感謝状をいただきました

東日本大震災で起きた東京電力福島第一原子力発電所の爆発により、福島県の農畜水産物が風評被害を受けました。牛乳もその一つでした。パルシステム福島はいわき市民生協時代から取引のあった酪王牛乳生産者の酪農家を応援することを目的とし、2012年6月より郡山石筵産の【酪農家限定牛乳1000ML】税込価格238円(当初は215円)を5円の生産者支援金付き牛乳がスタートしました。この度、2020年3月までの約8年の支援金合計が100万円に達成したことから、福島県酪農業協同組合様より感謝状を頂戴いたしました。パルシステム福島の組合員ひとり一人の福島への思いが大きな支援となりました。皆様の買い支えに感謝いたします。生産の段階での管理と出荷後の検査で安全確認がしっかりできている新鮮な福島県産の牛乳です。スタート時は1日100本に満たない利用でしたが、今年6月には1日150本の利用になりました。これからもどうぞご愛顧お願いいたします。