佐原農産物供給センター『農め~くくらぶ』の〈野菜のお料理教室〉を開催しました

1月20日 佐原農産物供給センター『農め~くくらぶ』の農家のお母さんたちによる〈野菜のお料理教室〉がありました。
佐原農産物供給センターはパルシステムの野菜の代表的な産地の一つで、その代表をなさっている香取さんはパルシステムの生産者・消費者協議会の元代表です。その奥様が中心になり女性部『農め~くくらぶ』として18年間、農業体験や研修に来る人のきりもり、各地でのお料理教室や収穫祭でのおにぎり豚汁作り、スイーツの販売などをしています。

当日はおそろいのピンクのエプロンで

を教えていただきました。
土づくりからこだわっている佐原の野菜はどれも味が濃く、特にスープは(にんじんってこんなに甘いの?)と驚く美味しさでした。肉も魚もない野菜だけのメニューでしたがとても美味しくて参加した組合員さんも大満足の様子でした。
『農め~くくらぶ』の活動から生まれた数々の野菜のメニューは、料理本になりパルシステムから販売されています。『農め~くくらぶ』のみなさん、ヘルシーで美味しい野菜料理をありがとうございました。

人参のポタージュスープ とっても美味しかったです
佐原の干し芋おいしいですね♪
佐原の農め~くくらぶの皆さん