ほんもの実感!出前講座を開催しました

 7月31日いわきセンターみんなの交流館において【ほんもの実感!出前講座 牛乳学習会】を行いました。
夏休みを利用した企画でしたので、親子13組39名が参加されました。
 大人はパルシステムのこんせん72牛乳について学ぶ機会となり、工場の様子などを知ることができたようです。座学の後は、牛乳を使った簡単な調理も行い学習を終えた子供たちと一緒に楽しいランチとなりました。
 子どもたちは牛という動物の体の大きさ(実物大の牛の絵)を体感したり、牛の体の秘密を学びました。また、物語「うしのティアラ」の読み聞かせを通じて、牛の一生を知る学習会も行いました。学習を通して「牛に感謝して牛乳を飲みたい」と話す子や、「牛には色んな種類があることを知りました」と発表する子もいました。この講座は大人と子どもが別々に学ぶので、どちらも理解が深まった企画となり、学んだ後のこんせん72牛乳はいつもに増して美味しく感じました。

牛の胃袋って?どうなっているのかな・・・

 
大人はこちらで学習

牛乳を使ったランチ♪残さず頂きました。牛に感謝!