梅干し教室を開催しました

 6月19日に郡山センターで、6月21日にはいわきセンターで梅干し教室が開催されました。講師は産直委員会のメンバーの方が担当し、両会場とも梅の香りに包まれ教室は始まりました。

 まず、講師から手順の説明の後、みんなで梅のヘタを取り ジップロックに梅と塩とアルコールだけを入れて梅を漬ける作業を行いました。「一人で黙々と家で作業をするより、みなさんとお話ししながら梅を漬けたいの」と毎年参加されている方もいらっしゃいました。ジップロックで梅を漬けるのが初めての方からは、「作り方を見ていたり聞いていただけで難しいというイメージがありましたが、とても簡単に作れることが分かりました。」「今日の配達で梅が届くから、もっと漬けます。」と話される方も・・・梅漬けの後は、講師が赤しそのデモンストレーションを行って見せてくれました。赤しそを塩でもんで、梅酢を加えたらきれいなシソの出来上がり。梅酢を加えて色が変わった途端、感嘆の声が会場に広がりました。最後に、黒にんにくの作り方の講習もあり、中身の濃い梅干し教室となりました。

 毎年、産直委員会のメンバーが梅干しを使ったランチを提供してくださいます。今回もおいしいランチをいただきました。